Blender

Blender2.8覚書!Addメニュー編

挨拶

こんにちは!今回はBlender2.8のAddメニューの内容を随時みていこうかと!思います!

Blenderの基本操作

基本操作はこちらから

Addメニューとは?

オブジェクトを生成するための機能群が掲載されています!

Mesh

View中にMesh(ポリゴンメッシュ:形状データ)を追加します!

Curve

滑らかな曲線オブジェクト群

各種形状のパスを配置することができる模様

(ベジェ曲線やNurbsなどのよくあるパスオブジェクトがあります)

Curveパスからプロパティの値を弄るなどして様々なメッシュ形状などを作成することなどもできます。

(良さそうな解説動画があったのでurlを貼っておきます)

Surface

面を作成します!

メッシュとは違うらしいです!

ポリゴン・メッシュ・サーフェスの違い

サーフェスとメッシュの違いは、「面が1つであるかどうか」です。

  • サーフェス:

    • 面が1つで1つの形を作る
  • メッシュ:

    • ポリゴンが集まって1つの形を作る

Metaball

View中にMetaballを追加します!

Metaballとは?

Metaballとは、Metaball同士を結合分離できるオブジェクトになります。

Text

View中にtextの面を作成します。

GreasePencil

GreasePencilとは?

使い方は以下動画が参考になるっぽい・・・

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/h3iyy-gGeIU” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

 

Amature

BoneのことをBlenderでは、Amatureと呼ぶらしい・・・です!

取り急ぎ、Boneの入れ方などはまた別の項目でがっつりやっていきたいと思います。

Lattice

Latticeとは?

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/4uKuC3GoDZE” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

Lattice変形と言われる変形を行うためのオブジェクトのようです。

動画通りにいろいろやってみたが使い方ようわからん・・・・

Empty

Emptyとは?

レンダリング時にレンダリングされないオブジェクト

トランスフォームなどはいろいろ弄れる模様

Image

ReferenceとBackgroundからImageを挿入可能

Speaker

3dビュー上にSpeakerオブジェクトを追加する。

Speakerとは?

スピーカーオブジェクトは、3Dビューでサウンドを提供するために使用されます。 オブジェクトを追加した後、エディタのプロパティでさまざまな設定を変更できます 。

Camera

3Dビュー中にCameraを追加する。

BlenderにおけるCameraとは?

レンダリング時にアクティブになっているCameraからみた映像がレンダリングされる。

Light

各種Lightを追加する

BlenderにおけるLightとは?

Blenderにおいてレンダリングを行う際にオブジェクトを照らすもの。

Lightが無いと、レンダリングをおこなっても画面が真っ暗になる。

LightProbe

LightProbeとは?

拡散光を扱うためのオブジェクト

詳しくはまた別の項目で・・・!!

ForceField

各種ForceFieldを3dビュー中に追加することができます。

ForceField(力場)とは?

力場は動的システムに特別な動きを加える方法を提供します。パーティクル(Particle)ソフトボディ (Soft Body)クロス(Cloth)オブジェクトは全て力場によって影響されることができます。力場は自動的に全てに影響を与えます。シミュレーションやパーティクルシステムをそれらの作用から取り除くには、単に各々のフォースウェイト(Force Weight)パネルにあるその力場のタイプの作用を下げてください。

※公式より引用

Blender上だとパーティクルや布オブジェクトなどに力を与えて物理演算を行うことができる模様です!